我が家の薔薇2020

 自宅は4m道路に接しておらず消防法の規定で増改築も出来ず、やむを得ず息子たちの居住予定地を確保しておりますが、長男は現在福山市に居住しており当分松山には

戻りそうにも有りませんので、空き地に種々の花木を十数年前から植えております。

 土は宅地造成用の花崗岩風化土(松山地方では真砂土)なので痩せており花木の栽培には適しておりません。様々植えてはみたものの成長せず枯れた物も多く、現在まで息

づいているのは山桃・金木犀・雪柳・小出鞠・日本梔子・台湾椿・沈丁花・ツツジ・皐月・秋海棠・皇帝ダリア・クリスマスローズ・薔薇・和水仙・カンナ・金柑が四季折々の花を咲か

せ楽しませてくれています。薔薇はこれまでに15種類程植えてみたものの、痩せた土に合わなかったり手入れが行き届かず病害虫の影響で枯れたのも多く現在では6種類が生

き残っています。

 今回紹介したいのはその薔薇の中で唯一逞しく大きく成長したピンクの薔薇を開花状況に合わせて紹介したいと思います。品種名も忘れてしまい薔薇ファンからは叱責される

かと思いますが、現時点では一株ながら4本の主軸枝が逞しく成長し病害にもかからず、今では高い所は剪定も難しく野放し気味になっており巨大化しております。

 高さ3、2m以上横幅・4・5m以上・周囲約15m以上に成長し昨年は約300個以上の可憐(元々は大輪の花房でしたが、今は余りにも茂り大輪は少なく(中~小が密集して)

なピンクの花を咲かせ、地域でも評判の薔薇となっております。(トップページ写真は昨年時)

2020/04/09~17の開花状況  04/07に一輪開花し、南面や西日が残る西面から咲き始めています。

2020/04/18~19の開花状況 雨の後好天と気温が上昇し開花が加速しており、19日には開花数250を超えました。昨年より一回り大きく成長していますので開花数は

500を越すかと思われます。東・北面はやはり枝が少なく花房も少ないですが、西・南面はさすが重なるように咲き始めており、カウンターで数えていますが多すぎてで若干重

複しているかと思われます。満開は例年通りなら23日~25日と予測していますが、気温次第で若干前後するかと思われます。ピンクの花房で覆い尽くされます。

2020/04/20開花状況 松山地方はここ2・3日夜に雨が降り、日中は晴天で高温が続きましたので開花が急速に進み20日には開花数が320を超しました。

2020/04/21開花状況 本日も午後から晴れ開花は進み372を超しました。日当たりの良い南面や西面はピンク色が濃く、日当たりの悪い東・北面は薄く花弁の違いが歴然

です。9~10日頃に開花した第一陣は花弁が枯れ始めましたが、まだ蕾は数多くあり70%の開花状況です。

2020/04/22開花状況 本日も晴天で開花は更に増え、カウンターでは450を超えました。開花率はまだ80%程度です。日当たりの良い南・西面に大輪が見られます。全体の

大きさは私が168cmですので比較ください。

2020/04/23開花状況 気温は少し低いですが午後からは日差しもあり開花数は515を超えました。まだ蕾も200以上あり、満開は25・26頃かと思われます。

2020/04/24開花状況 本日も好天に恵まれ、日中は19度に上昇しました。開花数も572を超えましたがまだまだ蕾は存在し、入れ替わりになりますが最大開花数は700を超

えそうです。

2020/04/25開花状況 快晴で汗ばむ好天となり、風がやや強く長い枝が花房と共に揺れ青空に映えています。開花数は603を数えました。

2020/04/26開花状況 曇天でしたが気温は高く、開花は進み672を数えました。二週間前に咲き始めた花房は流石に勢いは無く色褪せ、花弁が落ち始めていますが、開花数

はそれを上回り。今年は確実に700を超え、どこまで増えるか・・・まだ蕾は150を超えています。

2020/04/27開花状況 快晴で気温も上昇し、開花数は732を超しました。蕾は大小併せてまだ212以上を数えました。昨年は満開時で370程度でした。確かに一回り大きく成

長していますが、今年の開花数には驚いております。毎日のカウンターが楽しみです。開花数のトータルは1000を超すかもしれません。

2020/04/28開花状況 本日も快晴で気温も高く開花数は788を超しましたが蕾数は160程度でしょうか、花弁が萎れ落ちている花房も見られるようになりました。満開では無い

のですが、見た目には最盛の状態かなと思われます。昨年より高さも増し、枝はさらに南西部に広がり小枝は鬱蒼とした状態で全てに花弁を咲かせています。ピンクの花弁で埋め

尽くされ花弁の密で壁状態や枝垂桜状態は各所に見受けられます。昨年の満開状態の写真と比較して頂ければ成長の違いが解るかと・・・はてさて来年はどのようになるか疑問と

期待・希望が交錯します。開花状況は満開時までお伝えしょうかと思います。05/01辺りが満開と思われます。

2020/04/29開花状況 本日も快晴で気温23度、開花数は821を超しましたが蕾数は136に減少しています。満開とは言えませんが、全体的に下部花弁(早期に咲いた)は

色褪せが目立ち始め本日辺りが一番の見どころかと思われます。


2020/04/30開花状況 本日も快晴の好天気です。日差しが強いので水は根元に毎日掛けていますが、花弁の退色は止むを得ません。本日の開花数は865を数えました。赤い

蕾は110以上残っておりまだ小さい蕾は40個ほど残っていますが開花時期はかなり遅れて咲きますので、大きな蕾が100を割った時点で満開としたいと思います。別の赤い小薔

薇も咲き始めました。

2020/05/01開花状況 本日も松山地方は快晴の汗ばむ好天気です。開花数は860を超え、赤い大きな蕾は82を数えました。日差しが強くピンクのは花弁の色あせが目立

ち始めました。まだ小さい蕾は50近くありますのでトータルでは1000個の花弁が今年は咲くことになります。地域の方々も見に来られ自由にお持ち帰りできるようにしております。

蒸気機関車の整備とは無関係の内容でしたが、元々栽培は好きで自宅の菜園では種々育てております。昨今のコロナウイルス感染問題で自宅待機をされておられるSLファンの

方々もおられるかと存じ、薔薇の花を楽しんでいただけらと思い掲載しておりました。見て頂きまして有難うございました。本日をもって終了させて頂きます。また機会がありました

ら来年の様子もお伝えできればと思います。皆様方にはくれぐれもお気をつけくださいませ。またどこかの機関車整備の場でお目にかかる事を願っております。    大山 正風